上手なリラックスの仕方について学びましょう!

※受付は終了しました

▽日時

2020年10月24日(土)

▽内容
私たちの人生には、楽しいことや嬉しいことがある一方で、辛いこと悲しいことも起こります。辛いこと、悲しいことが起こると、「これ以上嫌な気持ちになりたくない」という思いから、私たちの体は、自分の身を守るために体中の筋肉を固めます。肩が凝りやすい、頭痛や腰痛がある、という場合は、体の筋肉が必要以上に固まっていることが原因かもしれません。筋肉が固まってしまうと、何をするのにも痛みを感じて、前向きに考えることや新しい行動をすることが嫌になります。

このセミナーでは、少しでも元気を取り戻すために、上手にリラックスする方法について、ご紹介したいと思います。

▽場所
東牟婁振興局3F会議室

▽時間

13:30~15:00

▽講師

森崎雅好氏

高野山大学文学部人間学科准教授

公認心理師・臨床心理士・高野山真言宗僧侶

兵庫県淡路島生まれ。千葉YMCA非常勤講師、千葉大学教育学部非常勤講師、千葉県スクールカウンセラー、和歌山県スクールカウンセラーを経て、2010年より高野山大学文学部人間学科教員として勤務。現在は、自殺防止・自死遺族支援活動や和歌山県立医科大学附属病院紀北分院緩和ケアチーム員を兼務している。専門領域は、悲嘆学・自殺学。