進路未決定の若者を支援します。(相談無料)

南紀若者サポートステーションでは厚生労働省委託事業として、進路が決まらないまま学校を中退・卒業した方や、そのご家族へのサポートを行っています。

様々な理由で学校を辞めてしまったり、学校卒業後の就職先が決まらなかったりすると、ニート状態に陥りやすく、年齢を重ねても抜け出しにくいという実態があります。


学校教育から社会への切れ目のない支援を通じ、早期の自立や進路決定を目指して、ハローワーク等と連携しながら一人ひとりに適した支援を行います。

対象となる方

高校・専門学校・大学等の学校を、

 中途退学のリスクが明確化した
 学校を中退し、進路に悩んでいる
 卒業後に、進学も就職も決まらなかった

以上の状態で就職を希望または検討している方と、その保護者の方


学校への訪問相談(面談・カウンセリング)を行いますので、学校関係の方々にも、ぜひご協力をお願いします。

また、サポステから関係機関(ハローワーク等)の紹介もさせていただきます。

支援内容

ご本人・保護者の方々には、主に以下の支援を行っております。


 就職活動や進路選択のご相談(キャリア相談)

 ご本人のニーズや状況に応じた、関係機関の情報提供や紹介等

 各種プログラム・職場体験の参加

 就労支援セミナー・職場体験等



また、学校関係の方々には、


 学校への訪問相談(面談・カウンセリング)

 支援プログラムの紹介

 関係機関の情報提供や紹介(ハローワーク等)


など、サポステ・学校・関係機関での連携を重視した支援・情報提供を行います。

支援の流れ

学校関係の方、ご本人・保護者の方から、お問い合わせ・ご予約をお願いいたします。

来所相談の他に、状況やご要望に応じて学校への訪問相談も行っています。

個別相談

今後の希望や状況に合わせて、少しずつ一緒に進路選択に向けたプランを考えます。
キャリアコンサルタント(仕事の専門家)によるキャリアカウンセリングや職業興味検査、職業適性検査等も受けられます。

また、ご本人のニーズや状況に応じて、面接練習・履歴書作成サポート、関係機関の情報提供や紹介も行っております。



各種プログラムや職場体験の参加

 ご本人
  ・コミュニケーション体験
  ・スポーツ体験
  ・就労支援セミナー
  ・職場体験


 保護者の方
  ・就職支援に関する勉強会
  ・カウンセリング
  ・意見交換会


※学校関係の方には、サポステで実施している支援プログラムの情報を提供いたします。

「就職先が決まったけど、上手くやっていけるか不安……」
「進学する前に、もう少し相談しておきたい」


など、就職や進路が決まった後も不安なことがありましたら、ぜひご相談ください。
引き続き、サポートさせていただきます。


また今後も、南紀若者サポートステーションでは、若者への支援に向けて学校・関係機関との連携を継続していきます。

お問い合わせ

まずはお気軽にご連絡ください。
ご相談者様一人ひとりに合わせたサポートをさせていただきます。

お問い合わせ・相談のお申し込みをされる方は、お電話または以下のお問い合わせフォームまでお願いいたします。